ご相談・お見積りは年中無休24時間OKのフリーダイヤルへ 0120-154-869
調査項目「ストーカー対策」

調査料金

ストーカー対策:基本料金プラン

※料金の詳細は料金プランページをご覧いただくか、各種方法でお問合せ下さい。

ストーカー対策の必要性

近年ストーカー行為は、急増しておりその行為も悪質化・凶悪化しているのが実態です。
それは、パソコン等の情報化社会の中で模倣犯的な人間が増えた事やストーカーを奨励する様な組織が出て来た事に原因があります。
当然、警察も対応する窓口を造り対応しているのですが、ストーカー規制法が、警告からという相手に自主性を求める法律となっている事から、つまり厳罰(長期の刑)が無いという事から減少しない状態なのです。
この問題の最悪の結果を防ぐには、早期に対策を取るという事です。
ストーカーの初期の場合は、行為の資料を集め警察に届け出を出すという事です。
その後、警察からの警告に従わない場合は、自己防衛です。
警察は、特定の要人には警護を行いますが、一般市民個人に付き添い警護するという事はしません。


弊社では、行為の証拠収集から、届け出のアドバイス、身辺警護まで幅広く対応しております。
ストーカーの行為を甘く考えてはいませんか。
相手は、お客様が思う以上に観察し行為の方法を考えているのです。
弊社の相談は無料です。
これまでの弊社の経験を確かめる意味でも相談をして下さい。

調査概要

近年増加傾向にあるストーカー犯罪における、犯人の特定・証拠の収集・身辺警護等を行う調査です。
ストーカー犯罪では、少しの油断が、大変な悲劇を招いているのが現状です。
対処が遅れると受ける被害は計り知れません。
弊社では、早急なカメラ設置による被害の未然防止、犯人の特定、撃退方法をご提案しており、被害の大小に関わらず、まずはご相談下さい。

調査方法

調査員の尾行・張込み・聞き込みにより、目的に沿った資料の収集を行います。
各種の資機材を有効的に活用しますので、目的の回答は確実に揃えます。

アフターフォロー

調査結果から、法的手続きや被害届の提出を行う場合は、専門の弁護士・司法書士・行政書士等を紹介します。

お問合せ先一覧

電話でお問合せ フリーダイヤル0120-154-869 通常番号03-6382-8747
FAXでお問合せ 03-6382-8825
メールでお問合せ
専用フォームでお問合せ

オススメ情報

風俗で本番しちゃった・・・。そんな時はまずご相談ください

ブレイブリサーチTwitter公式アカウント